どうすればいい? お墓の『移動』『引越し』

いしよしのお墓ディレクターによるブログです。

ブログ

どうすればいい? お墓の『移動』『引越し』

お墓が遠くてお墓参りに行けず、管理が大変

とお困りの声をよく耳にします。

そんな時はお墓の『お引越し』を選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょう!!

 

お墓を移動・移転させることを『改葬(かいそう)』といいます。

改葬は、石材店に依頼して、ただお墓を動かせばいいという物ではありません。

いくつかの手続きと書類が必要です。

 

①移転先選び

まずは、移転場所を決めなければなりません。

この時に、

・宗派の規制があるか

・石材店の指定があるか

・今のお墓を移転してきてもいい墓地なのか

などをよく確認しておく必要があります。

ご納得の墓地が見つかれば「墓所使用承諾証」または「受入証明書」を管理者に発行してもらいます。

 

②改葬許可書

今、お骨を埋葬しているお墓がある市区町村の役場で「改葬許可書」を発行してもらいます。

市区町村によって必要な書類等が違う場合があるので確認しておきましょう。

 

③改葬

お墓を解体し、お骨を取り出し、移動する場合は移転先へ設置します

移転費用は①の時かその前にはしっかり見積をとっておきましょう!!

解体する前と移動完了後に墓石を拝んで頂く必要(宗派によっては拝みは不要)がありますので

お寺に相談しておきましょう。

新たな墓地へお墓の設置ができれば改葬許可書を提出し、お骨を納めて改葬の終了です。

 

①②③と簡単に流れを書きましたが、改葬と一口に言ってもその家によって

事情も様々ですので、お悩みの方は是非一度お気軽にご相談下さい!!

いしよしでは北は長野県、南は鹿児島までの改葬は経験しております!!